リスク細分型保険 / 自動車保険用語集

リスク細分型保険

リスク細分型保険とは、各保険会社によって設定されたリスク(事故に遭う確立・危険度)を細かく分け、リスクの少ない契約者の保険料を安くするための自動車保険です。

定められるリスクは保険会社によって異なりますが、以下の内容が挙げられます。
・年齢
・性別
・等級
・使用目的
・年間最大走行距離
・安全装置の有無
・運転歴
・所有台数
・車種

これらの条件のリスク振り分けによって、「事故率が低い」と判断された契約は保険料が安くなります。
逆に、「事故率が高い」と判断された契約は保険料が高くなるため注意が必要です。