自動車保険用語集

あ行

あ行に関する用語の一覧です。

ABS割引

ABS割引とは、ABSを装備している車に対して割引を行うことをいいます。 ABSとは、「アンチロック ブレーキング システム」の略で、走行中に急ブレーキをかけた際、車輪がロックされるのを防止し、停止距離を短くするためのシステムです。


アジャスター

アジャスターとは、事故の原因と損害の整合性の調査や、車両の損害額の査定などを行う保険事故における担当者のことをいいます。保険会社によって形態が異なり、車両・物損・対人とそれぞれ担当が異なるケースや、一人で全てを担当するケースがあります。


イモビライザー割引(盗難装置割引)

イモビライザー割引(盗難装置割引)とは、イモビライザー(盗難防止装置)を車両に装着することで車両保険の割引をします。ただし、対象となるイモビライザーはメーカー装備のものや純正品の場合がほとんどです。


インターネット割引

インターネット割引は、自動車保険契約締結の全ての過程をインターネットで行った場合に保険料の割引を行います。


エアバック割引

エアバック割引とは、エアバックを装備している車に対して割引を行うことをいいます。


エコカー(低公害車)割引

エコカー(低公害車)割引とは、エコカー(低公害)とは、低燃料・低排出ガス車のことをいい、この車に対して保険料の割引が行われることをいいます。


エコノミーA

エコノミーAとは、車両保険の補償範囲を小さくした商品特約です。 「エコノミー」よりも補償範囲は広くなります。相手がいない事故は補償されませんが、通常の車両保険と同様に、相手がいる事故による損害、盗難、いたずら、台風などの災害も補償の対象に含まれます。


エコノミー特約

エコノミー特約とは、車両保険の補償範囲を小さくした商品特約です。 補償範囲を、「相手がいる場合の車やバイクとの事故」に限定するため、通常の車両保険を付帯するよりも割安な保険料となります。


慰謝料

慰謝料とは、事故の被害者がケガにより受けた肉体的苦痛または精神的苦痛に対する賠償のことをいいます。


運転者の年齢条件に関する特約

運転者の年齢条件に関する特約とは、運転者の年齢を限定することによって、保険料の割引を行う特約です。会社や保険内容によって異なりますが、全年齢、21歳以上、26歳以上、30歳以上などに分かれており、リスク細分型の保険になると更に、25歳、35歳など細かく分けられます。