自動車保険は毎年なるだけたくさんの見積もりを取る

自動車保険は毎年なるだけたくさんの見積もりを取る

たくさん見積もりを取るということは、直接保険料が安くなるというわけではありませんが、現在インターネットの普及により様々な自動車保険会社から無料で見積りを取ることができます。このほかにも、自分に必要な保険を入力すれば複数会社から無料で見積りを取れるサービスもあります。是非活用しましょう。


自動車保険は毎年見直そう

自動車保険の保険料は「補償内容」「特約」などによって変わります。
また、保険料の算出は各社条件が異なるため、年齢や等級などが変わることで保険料に大きな差がでることもあります。

今年はA損保がお得でも、来年はまた条件が変わっています。その場合はB損保の方がお得になっているかもしれません。自動車保険は毎年見直しを行うようにしましょう。

また、継続時には「自動車保険継続契約時の見直しポイント」に挙げたようなポイントを抑えておいてください。

 

インターネットを活用した無料見積りと割引

現在はインターネットの普及により、様々な会社から無料で見積もりをとることができます。また、会社によっては契約手続きをインターネット上で完結すれば割引される場合もあるので、それらを利用するのも保険料を抑える手段の一つです(参考:インターネット割引)。

相手の顔が見えないと不安だから、代理店など人を介して加入したい、という方も見積もりをたくさんとって、自分に必要な特約、補償内容を把握しておくことが大切です。
また、事前に知識を持っておくことで、保険加入の際に担当者の人に自分に必要な補償、必要のない補償を正確に伝えることができます。

>>自動車保険の保険料を安くするポイントに戻る

 

自動車保険見積比較サイト人気ランキング(当社調べ)

第1位:インズウェブの自動車保険

インズウェブでは、複数の保険会社等にまとめて見積もりを請求できるサービスを提供。
最短5分で、最大20社の損害保険会社の自動車保険を比較可能です。
今ならインズウェブの利用でともれなく500円分のマックカードがもらえます♪

>>インズウェブの詳細情報